Blog

Pocket

お客様のなかにはある程度のフランクな接客が望ましいといったお客様もいらっしゃるかと思います。しかし、それはあくまでもある程度であり、いきすぎたフランクさを見せてしまいますとお客様が離れていってしまう可能性が高くなってしまいます。
行き過ぎてしまうとお客様といった認識がされていない、なれなれしい対応で嫌になってくるといったこともあります。

フランクな対応でリピートを獲得しているかキャストさんもいらっしゃるかと思いますが、恐らくそれはかなりの良い具合のフランクな対応で接しており、その中でも礼儀を忘れていない絶妙な対応をしているのではないかとも思います。

友人接客は合わない人にはまったく合わないというお客様もいらっしゃいますので、キャストさんとして非常に難しい加減となってしまいます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。